北千住ランチを食べ歩く!北千住ランチサークル

北千住で勤務するメンバーが、北千住駅周辺のリアルなランチ情報をお届けする北千住専門グルメ情報サイト!

レガーロインタビュー記事 レガーロインタビュー記事

絶品カルボナーラと鶏肉のトマト煮込み!「cafe and kitchen REGALO (レガーロ)」再訪!

北千住ランチサークルイチオシのイタリアン!

【店名】cafe and kitchen REGALO (レガーロ)
【ジャンル】イタリアン、カフェ、ワインバー
【住所】東京都足立区千住旭町39-7 杉山ビル 1F
【営業時間】[火~金]11:30~14:30、17:00~22:30、[土日祝]11:30~15:30、17:00~22:30
【定休日】月曜日、第1火曜日 ※月曜日が祝日の場合は翌火曜日がお休み
【ランチ喫煙可否】完全禁煙
【TEL】03-5284-7394
【アクセス】北千住駅東口より徒歩3分

 インスタで見た美味しそうなメニューにつられてお邪魔して以来、「次はミニコースが食べたい…美味しそうだった…」と再訪を心待ちにしていたcafe and kitchen Regaloさんへ。自転車がたくさんとまってますね。また満席だったらどうしよう…。

f:id:ksjlunchcircle:20180531111449j:plain

入れました!

f:id:ksjlunchcircle:20180531111452j:plain

ランチメニューは3種類。デリプレート(950円)とパスタセット(1,000円)とランチミニコース(1,580円)。パスタセットとランチミニコースはメニューが週ごとに変わります。週のメニューは毎週火曜にインスタで案内されます。

※デリプレートとパスタセットをいただいた初回訪問記事はこちらです。

イタリアン肉料理がいただけるミニコース

念願のミニコースと、パスタセットをいただきます。まずはサラダが到着。一口食べて、ドレッシングに「むむ?」。まろやかな甘味と酸味が効いた独特の味わい…ヨーグルトソースでした。細部まで行き届いたシェフのこだわりに、ググっと心が…いえ、胃袋が掴まれた瞬間です。

f:id:ksjlunchcircle:20180531111702j:plain

ミニコースのサラダはポテトサラダ付き。このポテトサラダ、デリプレートで提供されるメニューかな?

f:id:ksjlunchcircle:20180531111704j:plain

ランチメニューはすべてドリンク付きです。アイスコーヒーをお願いしました。バリスタがいるお店なので、ドリンクもとても楽しみに来ましたが、やっぱり美味しい!

f:id:ksjlunchcircle:20180531111827j:plain

ミニコースのメイン料理!本日のメニューは「チキン・カチャトーラ」、鶏肉のトマト煮込みです。

f:id:ksjlunchcircle:20180531112029j:plain

鶏肉がホロッホロ!フォークで触れるだけでほぐれる柔らかさ!トマトスープがしっとり染みています。

f:id:ksjlunchcircle:20180531112058j:plain

野菜がまた美味しいんです。鶏肉に負けないくらいジューシーな茄子に、甘いパプリカに、野菜本来の味と食感が生きています。野菜にうるさいメンバーが「うまい…野菜がうまい…」とずっとうなずいていました(笑)

パン付き。トマトソースに浸していただきました。

f:id:ksjlunchcircle:20180531112121j:plain

大人気と噂のカルボナーラ、人気の秘密!

パスタです。2種類のメニューが用意されていて、好きなほうを選べます。この日はアマトリチャーナとカルボナーラでしたが、即決で「カルボナーラ」!インスタで時々見て、ずっと食べたかったメニューでした。

f:id:ksjlunchcircle:20180531111851j:plain

ちょうどいい塩気のベーコンと、粉チーズが効いた濃厚なパスタソース…完璧。食べながら「おいしいなぁ…」を何度つぶやいたか。(※多分10回以上)

f:id:ksjlunchcircle:20180531111919j:plain

シェフとバリスタの手作りスイーツ、本格ティラミス

ミニコースにはデザートが付きます。ティラミスとガトーショコラでした。

f:id:ksjlunchcircle:20180531112154j:plain

チョコ感がしっかり味わえるガトーショコラも美味しいのですが、とにかくティラミスですよ。これはやばい…ジュワッとエスプレッソが染み出してくる本物のティラミスや…今まで食べてきたティラミスはなんだったんや…と、過去を振り返りたくなる食感と満足感。

f:id:ksjlunchcircle:20180531112225j:plain

「スロベニアの方に教わったレシピなんですよ」と、店員さん。「よくあるティラミスは生クリームでのばしていますが、うちはマスカルポーネのみを使っています。イタリアの方が食べても『懐かしい味』と言ってくださるんですよ」。今まで食べてきたティラミスは偽物だったのか…と食べながら思ったのですが、あながち間違ってなかったようです(笑)。

f:id:ksjlunchcircle:20180531112336j:plain

シェフの手作り、いえ、バリスタもいらっしゃるお店なので、バリスタが抽出するエスプレッソを使った、シェフとバリスタが作る本格イタリアンデザート。うまいはずだ!

味、サービス、インテリア…すべてが大満足のイタリアン

f:id:ksjlunchcircle:20180531112254j:plain

「今日のメインは鶏肉でしたが、同じトマトソース煮でも、食材に合わせてトマトソースは作り変えているんですよ。鶏肉は鶏肉に合うように白ワインで、牛肉は赤ワインで」と、シェフ。鶏肉もソースもそうだし、サラダのドレッシングも、ドリンクのコーヒーも、デザートも、隅々までこだわりが行き届いたお店というのは、店内のインテリアからも感じられますよね。

f:id:ksjlunchcircle:20180531111454j:plain

美味しいランチにすっかり骨抜きにされまして、会社に戻りました。

「仕事がしたくなくなりますね…」

「メニューが変わったらまた来たいですね…」

ディナータイムのメニューもどれも美味しそう。いつか夜にも訪れたいですね。

f:id:ksjlunchcircle:20180531112339j:plain

ごちそうさまでした!