北千住ランチを食べ歩く!北千住ランチサークル

【北千住専門グルメ情報サイト!】北千住で勤務するメンバーが、北千住駅周辺のリアルなランチ情報をお届けします!

北千住にタピオカ店「東季17(トキセブンティー)」がオープン!東口側すぐ!

f:id:ksjlunchcircle:20191125163137j:plain

ネコがトレードマークの本格派タピオカ店、東季17がオープン!

【店名】東季17北千住店(TOKI SEVEN TEA)
【ジャンル】スイーツ
【住所】東京都足立区千住旭町41-14
【営業時間】11:00~21:00
【定休日】無休
【ランチ喫煙可否】完全禁煙
【TEL】調査中
【アクセス】北千住駅東口より徒歩1分

2019年11月22日に東口の学園西通りにオープンした東季17(トキセブンティー・TOKI SEVEN TEA )です。

f:id:ksjlunchcircle:20191125163215j:plain

ほんちょう商店街にあるタピ屋、2018年にマルイ2階にオープンした茶BAR、2019年7月にオープンしたKRY cafe 20XX(センキスキス)、8月23日にオープンしたパンダシュガー、9月オープンのくじらタピオカなど、北千住にはタピオカ専門店が続々オープン!


【茶BAR、パンダシュガーなど、北千住の人気店を比較したタピオカ店ランキングはこちら♪】


 

強烈なインパクトのある外観のお店もある中で、東季17(トキセブンティー)は外観がシンプル。見た目のインパクトで勝負していないところが、なんとなく「本格派」の雰囲気だなぁ~。

f:id:ksjlunchcircle:20191125163226j:plain

お店の中へ。茶葉が飾ってあったりと、素材や味を大事にしているのかなぁ~と。ますます期待が膨らみます♪

f:id:ksjlunchcircle:20191125163053j:plain

f:id:ksjlunchcircle:20191125163111j:plain

東季17(トキセブンティー)の気になるメニューは?

メニューです。サイズはMとLが選べます。

アッサムミルクティー(M:430円、L:530円)、東季茉莉ミルクティー(M:520円、L:620円)、鉄観烏龍ミルクティー(M:460円、L:560円)などのお茶系のフレーバーは、定番の紅茶系ミルクティーが430円からと、お値段はまあ普通かな?

f:id:ksjlunchcircle:20191125163309j:plain

ただ、トッピングが各70円(3つまで追加可)なので、一番リーズナブルなミルクティーでも430円+70円で500円。「安いな~」と感じることも、高過ぎることもなく、ほかの専門店と比べても同じ価格帯かな~と。

追加トッピングは、秘伝タピオカ、東季ミルクフォーム、アズキ、グラスジェリー、プリン、オレオブロークン。アズキ、プリン、オレオブロークンは、他店ではあまり見なかったですね。

f:id:ksjlunchcircle:20191125163245j:plain

ほかのフレーバーのメニューです。紫芋ミルクティー(M:500円、L:600円)、キャラメルミルクティー、チョコミルクティー、マンゴーミルクティー、イチゴミルクティー(M:470円、L:570円)など。

お茶系ではなくて、スイーツっぽく楽しめるメニューもありました。なるほどね~。

f:id:ksjlunchcircle:20191125163301j:plain

甘さは「甘め」「普通」「少な目」「ゼロ」と、4段階から選べます。

氷の量も「あり」「普通」「なし」と、3段階からチョイス。

f:id:ksjlunchcircle:20191125163251j:plain

待ち時間は?行列はどれくらい?「平日の昼間は穴場!?」

行列覚悟で出かけたんですが、平日のランチタイムだったせいか、空いていました。でも、東京電機大学も駅も近いので、午後~夕方にかけては学生さんや帰宅中の方で混みそうな気がします。

f:id:ksjlunchcircle:20191125163120j:plain

店員さんにオススメを聞いてみたところ「 東季茉莉ミルクティーですよ」と教えてもらったので、じゃあそれを! ジャスミンミルクティーです。

サイズはM、Lの2種で、下の写真の右端がMサイズ、左端がLサイズ。真ん中はホット用かな?

f:id:ksjlunchcircle:20191125163103j:plain

注文すると、番号札を渡されてすこし待ちます。

f:id:ksjlunchcircle:20191125163236j:plain

注文後、手渡されるまでは2、3分くらい。スムーズでした。

f:id:ksjlunchcircle:20191125163019j:plain

Mサイズ、タピオカトッピング(+70円)。氷なし、甘さ少な目でオーダーしました。

f:id:ksjlunchcircle:20191125163137j:plain

タピオカはわずかに芯があってモチモチ! ほどよく噛みごたえがあって、ランチ替わりにもいい感じ。ジャスミンティーの香りがいいです♪

f:id:ksjlunchcircle:20191125163145j:plain

カップの蓋にネコ! お店のトレードマークのネコはカップの側面にもデザインされてました。そういえば受付の時にもらったカードもネコだったし、ネコ尽くし!

f:id:ksjlunchcircle:20191128122916j:plain

クールで大人め!落ち着いた、品のいい店内!

店内の雰囲気が好きだな~と。ブラックとグリーンでシンプルなのにかっこよくて大人目というか…。

f:id:ksjlunchcircle:20191125163045j:plain

座って飲めるテーブルもあります。写真をたくさん撮りたくなるというよりは、くつろいでお茶に浸りたいスペース。(混んじゃったらそんなこともできないでしょうが!)

f:id:ksjlunchcircle:20191125163037j:plain

カウンターにはセルフでこういうものも。

f:id:ksjlunchcircle:20191125163130j:plain

今だけ、オープン記念でキーホルダーをプレゼントだそうです。無くなり次第終了だそうなので、気になる方は急いで♪

f:id:ksjlunchcircle:20191125163028j:plain

東季17(トキセブンティー)への行き方

東季17(トキセブンティー)北千住店は、北千住駅の東口側にあります。

駅を出てまっすぐ進んですぐの、こちらの十字路を黄色の矢印の方角へ左折。

f:id:ksjlunchcircle:20191125163154j:plain

学園西通りの看板が見えます。お店は曲がってすぐの左手です。駅近なのでアクセス簡単!

f:id:ksjlunchcircle:20191125163205j:plain

上にも書きましたが、大学や駅に近くて、なにより東口側なので、すでにタピオカ専門店が何軒もオープンしている西口側まで行かなくても、東口をよく利用する方には利用しやすいお店になるのではないかな~と!

 

f:id:ksjlunchcircle:20191125163215j:plain

 ますます北千住の街がタピオカ激戦区になりそうですね。

ごちそうさまでした!