北千住ランチを食べ歩く!北千住ランチサークル

【北千住専門グルメ情報サイト!】北千住で勤務するメンバーが、北千住駅周辺のリアルなランチ情報をお届けします!


創業70年!北千住の練り物屋の老舗「マルイシ増英」

f:id:ksjlunchcircle:20200120141621j:plain

創業70年!職人が継承する「練り物」の店!

【店名】マルイシ増英(まるいしますえい)
【ジャンル】おでん
【住所】東京都足立区千住3-20 アイビル 1F
【営業時間】11:00~18:00
【定休日】日曜日
【TEL】03-3881-1780
【ランチ喫煙可否】テイクアウトのみ
【アクセス】北千住駅西口より徒歩5分

気になる店が多い北千住ですが、こちらもずっと気になっていた練り物屋、マルイシ増英(丸石増英・まるいしますえい)。

数軒先にあるパン屋のふらんすや、中華料理店の美富士と同じく、ずっと昔からここにあって、地元の皆様と共に時間を過ごしてきたんだろうなぁ~という気配が漂うお店。人気すぎて完売続きのコッペパン店ニコミヤキッチンデリコッペや、厚切り炙りチャーシューが人気の炙り、やねうら部屋が子連れママに人気の古民家カフェ海の家SOL、インドカレーのナランなど、美味しいお店が建ち並ぶ通りにあります。

f:id:ksjlunchcircle:20200120141357j:plain

12時頃のランチタイムの来店です。店頭には男性客が3人ほど。スーツ姿の方もいました。応対してくださったのは、とっても話しやすい雰囲気のお姉さま。後から自転車でやって来た青年に「まだあるわよ~」「今日は違うのにする?」など、明るく声をかけておられてホンワカ気分に♪ 地域の方に愛されるお店ですね~。

f:id:ksjlunchcircle:20200120141347j:plain

ショーケースに、さつま揚げがたくさん並んでいます。

f:id:ksjlunchcircle:20200120141336j:plain

f:id:ksjlunchcircle:20200120141208j:plain

ごぼう巻(86円)、しそ巻(43円)、フライ揚げ119円、カレーボール(86円)、うずら巻(86円)、チーズ巻(108円)、ウインナー巻(108円)、餃子巻(108円)、しゅうまい巻(108円)、なす揚げ(378円)、ごぼうちぎり(378円)、玉ねぎちぎり(378円)など、さつま揚げのオンパレード。どれも美味しそう…これは、選べない…。

お店の方に聞いた人気メニューは「カレーボール」「フライ揚げ」

こういう時は恥ずかしがらずに聞くのが一番です。お店の方に聞いてみると、お店の一番人気は「フライ揚げ」、次いで「カレーボール」だそうです! じゃ、それを♪

f:id:ksjlunchcircle:20200120141632j:plain

もちろんですが、イートインスペースはないので、オフィスに持って帰っていただきます。

f:id:ksjlunchcircle:20200120141231j:plain

ビニール袋に入れてもらいました。

f:id:ksjlunchcircle:20200120141458j:plain

このまま食べてみます!

f:id:ksjlunchcircle:20200120141504j:plain

実食!老舗がつくる本格さつま揚げ!

まずは、マルイシ増英の人気第2位の品、「カレーボール」(1串86円)。

f:id:ksjlunchcircle:20200120141540j:plain

お子様に人気なんだそうです。美味しい! 後からピリピリっとカレーの辛みがきます。カレー風味だけでなく練り物の感じもちゃんとあって、うん、これは美味しい!

そして、第1位の「フライ揚げ」(119円)。

f:id:ksjlunchcircle:20200120141548j:plain

玉ねぎ、にんじん、ほうれん草、いか、エビが入った、オーソドックスにして完璧なさつま揚げ。安定の美味しさです。迷ったらこれを買っておけば間違いない! ビックリしたんですが、揚げる時にパン粉がまぶされていてザラっとした舌ざわり。

f:id:ksjlunchcircle:20200120141606j:plain

店頭で気になったほかの種類も買ってみました。

まずは、「もやし天」(173円)。

f:id:ksjlunchcircle:20200120141252j:plain

「さつま揚げの中にもやし?」と買ってみましたが、これがまた美味しい。

f:id:ksjlunchcircle:20200120141513j:plain

もやしのシャキシャキ食感が練り物と合う! 店頭のメニュー表にも書いてありましたが、一味が入っています。赤いツブツブが唐辛子かな? ちょっぴり辛めがお好きな方にオススメ。

f:id:ksjlunchcircle:20200120141557j:plain

ほかにも食べたくなるメニューだらけで、お昼ごはん代わりに食べられそうなぶん(といいつつ、ちょっと多めに笑)を買ってみます。

f:id:ksjlunchcircle:20200120141303j:plain

「れんこん天」(86円)。れんこんがシャキシャキ!

f:id:ksjlunchcircle:20200120151854j:plain

「さつまいも天」(86円)。練りダネの味のほうが強くて、お芋の味はほのか~でした。

f:id:ksjlunchcircle:20200120141522j:plain

そして、店頭で一番二番を争って強烈な存在感を放っていた、「ぎょうざ巻」(108円)。

f:id:ksjlunchcircle:20200120141313j:plain

f:id:ksjlunchcircle:20200120141534j:plain

中に、まるごと餃子! ほんのりシソが香ります。

f:id:ksjlunchcircle:20200120141613j:plain

肉を使っていたので、これだけは温めたほうがもっと美味しそうだなぁ~と思いました。ほかの種類も温めたらもっと美味しいんだろうけど、私は冷たいままでも気になりませんでした。それくらい美味しかったです。

よく考えたら、これってスゴイですよね。揚げ物なのに、冷めてても美味しくて油も気にならないなんて…。どれだけホンモノなんだ。

メンバー内の1番人気は「れんこん天」、2位は「もやし天」

女性スタッフ何人かと休憩時間が一緒になったので、数人で分け合いながら食べたんですが、1番人気は「れんこん天」でした。次点が「もやし天」。

ちなみに、私の推しは「フライ揚げ」♪

バリエーションが豊富なので、「私のイチオシはこれ!」「息子はこれが大好きで…」というふうに、好みが分かれたり話が広がったりするのだろうな~と思います。

f:id:ksjlunchcircle:20200120141242j:plain

店の奥を覗くと、大きなさつま揚げ用の油と鍋が。そうなんですよ。ショーケースに並んでいるさつま揚げは、ここで作られている作りたてなんですよね。

f:id:ksjlunchcircle:20200120141450j:plain

つみれ、はんぺん…練り物ならお任せ!

さつま揚げの他に、おでんの具も売っています。北千住在住のメンバーも「おでんをする時はいつもここで買うよ~」と言っていました♪

f:id:ksjlunchcircle:20200120141410j:plain

コンニャクや、もち巾着まで!

f:id:ksjlunchcircle:20200120141442j:plain

この日はやってませんでしたが、おでんの販売もされているのかな?

f:id:ksjlunchcircle:20200120141422j:plain

メディア紹介多数!「北千住といえば…」の老舗のひとつ

店頭には、たくさんの色紙が。テレビ東京の『アド街ック天国』ほか、数々のメディアで紹介されているようです。

f:id:ksjlunchcircle:20200120141219j:plain

f:id:ksjlunchcircle:20200120141325j:plain

今回は女性メンバー4人で試食したんですが、みんなが「お酒が飲みたい」と口を揃えました。練り物の風味とほどよい油が、酒のアテにちょうどいい! 

ランチのおかずというよりは夕飯のおかずや、晩酌のお供に!
ごちそうさまでした!