北千住ランチを食べ歩く!北千住ランチサークル

【北千住専門グルメ情報サイト!】北千住で勤務するメンバーが、北千住駅周辺のリアルなランチ情報をお届けします!


「マンゴツリーカフェ」ルミネに新しくオープンしたタイ料理店!

f:id:ksjlunchcircle:20200210150216j:plain

北千住駅直結!ルミネ8階でタイ料理ランチ!

【店名】マンゴツリーカフェ北千住
【ジャンル】タイ料理
【住所】東京都足立区千住旭町42-2 ルミネ北千住8F
【ランチ喫煙可否】不可
【営業時間】11:00~22:00(L.O.21:30)
【定休日】不定休日あり(施設に準ずる)
【TEL】03-6806-2610
【アクセス】北千住駅直結ルミネ北千住8F

2019年11月5日に、ルミネ北千住8階にオープンしたタイ料理店、マンゴツリーカフェ!

平日のランチタイムの来店で、かなり広めのお店ですが、ほぼ満席。女性ばかりです。

f:id:ksjlunchcircle:20200210150617j:plain

店頭のメニューです。

f:id:ksjlunchcircle:20200210150516j:plain

f:id:ksjlunchcircle:20200210150533j:plain

鶏のガパオが900円、タイヌードルのメニューが880円ほどと、千円以下からランチが食べられるのはルミネの中では安いほうかな?

f:id:ksjlunchcircle:20200210150609j:plain

北千住スペシャル(1,500円)なるメニューも。これは気になる…。

f:id:ksjlunchcircle:20200210150551j:plain

お客さんがたくさんいたので店内の写真は撮りませんでしたが、全部で64席と店内が広く、子ども用のイスがあったりと、お子様連れや家族連れ、どんな客層にも嬉しいお店です。駅直結の施設ならでは。

f:id:ksjlunchcircle:20200210150640j:plain

店内のメニューです。

f:id:ksjlunchcircle:20200210150735j:plain

タイ料理といえば…のトムヤムクンも346円と、追加しやすいお値段。デザートも273円と、ルミネの中ではやっぱりリーズナブル。

f:id:ksjlunchcircle:20200210150746j:plain

メニューには唐辛子のマークがついています。小辛、中辛、大辛と、辛さの目安がわかるので辛いものが好きな方、苦手な方でも大丈夫。パクチーが入っているかどうかもメニューにありました。パクチーの追加もできるようです。しかも、お値段は91円。

f:id:ksjlunchcircle:20200210150754j:plain

北千住スペシャルがやっぱり気になるなぁ。いろいろ食べられるメニューっぽい。

f:id:ksjlunchcircle:20200210150803j:plain

サービスの日替わり前菜!

何品か注文して待っていると、前菜が到着。なんと、ランチを頼むと日替わりの前菜が1品ついてきます!

f:id:ksjlunchcircle:20200210150135j:plain

ただ…パスタとツナの和え物のようでしたが、さっぱりしていて、何味かも分からないくらい薄味でした。タイ風なのかな?(笑) 

f:id:ksjlunchcircle:20200210150143j:plain

そして、サーモンと蒸し鶏の生春巻き(437円)。

f:id:ksjlunchcircle:20200210150151j:plain

メニューには1本を3つに切った写真が載ってましたが、実物は4つ切り。二人での来店だったので取り合いにならずに済みました(笑)

タレは「甘い>すっぱい>辛い」という感じで、どちらかといえば甘め。オーダーしてからすぐに来たので、空きっ腹にはもってこいの味付けでした♪

f:id:ksjlunchcircle:20200210150200j:plain

ゴージャス&いいとこ取り!「北千住スペシャル」

北千住スペシャル(1,500円)、到着。

f:id:ksjlunchcircle:20200210150209j:plain

鶏のガパオ、タイカレー(ゲーン)、オリジナル生米麺(センレック ナーム)、日替わりデリ、グリーンサラダ(サラッ パック)、ジャスミンライス(カオ スワイ)、目玉焼き(カイ ダオ)、デザート(カノム)と、お店の人気メニューが1プレートで楽しめるという贅沢メニュー!

f:id:ksjlunchcircle:20200210150216j:plain

いろんな味が少しずつ味わえる楽しいランチ。1番美味しいと感じたのはグリーンカレー! 甘みが強くて、癖になる味です。

f:id:ksjlunchcircle:20200210150244j:plain

鶏のガパオも美味しいです。ただ、鶏の骨が…。ところどころに骨が残っていて、「なぜこんなところに骨が…」と、噛みながらちょっとビックリしました。

f:id:ksjlunchcircle:20200210150234j:plain

あと、贅沢をいえば目玉焼きは半熟が良かった!

f:id:ksjlunchcircle:20200210150321j:plain

サラダはフルーツ系のドレッシングがかかっています。

こちらは、タイ風ヌードルの「センレック ナーム」。お店オリジナルの生米麺なんだそうです。

f:id:ksjlunchcircle:20200210150225j:plain

テーブルに調味料が置かれていて、試しながら食べるのも楽しかったです!

f:id:ksjlunchcircle:20200210150354j:plain

f:id:ksjlunchcircle:20200210150411j:plain

ココナッツミルクのデザートでした。辛い料理の後に食べるたびに口の中が生き返りました(笑) メニューに「デザート(カノム)」って書いてあったので「カノム」っていうタイ料理なのかと思ったんですが、調べてみたら「カノム」=お菓子でした。もしかしたらデザートのメニューは時々変わるのかな?

f:id:ksjlunchcircle:20200210150346j:plain

いろんなメニューが味わえて、ボリュームもちょうど良かったです。

日替わりランチ(1,000円)を楽しめるかはその日のメニュー次第?

もう一人は、リーズナブルな日替わりランチ(1,000円)をリサーチ。この日のメニューは「エビと小松菜の炒め物」でした。

f:id:ksjlunchcircle:20200210150254j:plain

炒め物は辛さが選べました。どうせなら…と1番辛くしてもらうと、赤い生唐辛子が数本入って登場~。でも、辛い物が大好きなわたしには普通に食べられる辛さでした。

f:id:ksjlunchcircle:20200210150303j:plain

正直、料理が来た時は、ただのごはんと炒め物のペアにしか見えなかったので「これで1,000円か…?」と思いましたが、ナンプラーとニンニクが効いていて、しっかり味が絡んでいたのでごはんとの相性抜群。ごはんはタイ米で、日本のお米と違って水分が少ないので、どんどん炒めた汁を吸っていくので意外なほど美味しい! あまりにも美味しいので、炒め物をごはんに乗せて食べてしまいました(笑)

f:id:ksjlunchcircle:20200210150312j:plain

とても美味しかった…のですが、なにせ見た目が安い(笑) せっかくタイ料理のお店にきたなら、もう少し見た目でもタイ気分を味わいたいな~と。運が悪かっただけかもしれませんが、残念気分を味わってしまったので次は日替わりランチ以外を頼みます。

デザートは273円!せっかくなのでタイのデザートも♪

サイドメニューがお安めです。デザートが273円と、ついつい頼んでしまう価格。ホイホイとわたしたちも頼んでしまいました~。

まずは、マンゴプリン(273円)。

f:id:ksjlunchcircle:20200210150427j:plain

プリンというより、マンゴーソースを混ぜたムースに近いフンワリ食感でした。味がサラッとしていて、軽く食べられます。締めのデザートにピッタリ!

f:id:ksjlunchcircle:20200210150500j:plain

こちらは、タピオカココナッツミルク(273円)。

f:id:ksjlunchcircle:20200210150436j:plain

スプーンですくってみると…アレ、メニューとちょっと違う??

メニューの写真ではカラフルなタピオカがたくさん入っていてかわいかったのですが、グレーのタピオカのみで、ちょっとガックリ。

f:id:ksjlunchcircle:20200210150442j:plain

気になる物体も。緑色をした、タピオカではない何か…これはナンダ?

f:id:ksjlunchcircle:20200210150508j:plain

正体は、緑色に着色されたクワイでした。味も食感も苦手で、1粒食べきるのが精一杯でした。デザートはマンゴープリンを頼むのが無難かと思います。

夜はタイ料理で一杯!

パーティープランの案内もありました。

f:id:ksjlunchcircle:20200210150726j:plain

お酒も揃っているようだったので、駅直結な便利なタイ料理店でお酒と一緒に…というのも楽しそうですね。

f:id:ksjlunchcircle:20200210145851j:plain

期待しすぎてしまったのか、ガックリな部分もありましたが、家族みんなでお得に楽しめるお店だと思います。ごちそうさまでした!