北千住ランチを食べ歩く!北千住ランチサークル

【北千住専門グルメ情報サイト!】北千住で勤務するメンバーが、北千住駅周辺のリアルなランチ情報をお届けします!


こだわり溢れるフランス家庭料理店!「アスアヴィヴァン」

f:id:ksjlunchcircle:20200903120528j:plain

たっぷりさに満足!フランスの田舎料理のお店!

【店名】アスアヴィヴァン (Asu à VIVANT)
【ジャンル】ビストロ、フレンチ、ワインバー
【住所】東京都足立区千住3-56 下野屋ビル 101
【ランチ喫煙可否】完全禁煙
【営業時間】11:30 ~ 23:00(2020年9月現在はLunch 11:30-15:00 Dinner 17:00-22:00)
【定休日】月曜日、月1回日曜日
【TEL】03-6812-0798
【アクセス】北千住駅西口から徒歩5分

北千住駅西口、宿場町通りにある、ミニストップ!

f:id:ksjlunchcircle:20200903122624j:plain

…の、お隣に、2020年2月にオープンした、アスアヴィヴァン!

f:id:ksjlunchcircle:20200903120236j:plain

オシャレ…!

f:id:ksjlunchcircle:20200903120150j:plain

店頭の黒板です。「ボリューム満点のビストロのランチタイム」とあり、メニューは1種類です。前菜、スープ、メインディッシュとドリンクがついて1,800円。ランチのお値段としては平均よりゴージャスですが、コース料理なので相応だと思います。

f:id:ksjlunchcircle:20200903120142j:plain

フランスの家庭料理を、癒しの空間で

店内の様子です。カウンター5席ほどと…

f:id:ksjlunchcircle:20200903120719j:plain

テーブル席が3卓。15席くらいでしょうか。

f:id:ksjlunchcircle:20200903120756j:plain

店内の黒板には、手書きのメニューがズラリ。

f:id:ksjlunchcircle:20200903120706j:plain

「帆立のポワレ」や「カマスのコンフィ」など。ポワレやコンフィ…そうなんです、こちらは、フレンチのお店!

でも、提供されているのは、背筋が伸びちゃう感じの気取りたくなるフレンチではなくて、フランスの家庭料理なんだとか。それなら安心(笑)

「ゆっくりしていきな~」という雰囲気が、店内のナチュラルさからも伝わってきますね。

f:id:ksjlunchcircle:20200903120742j:plain

店内のメニューです。前菜、スープ、メインディッシュとも2種ずつあって、どちらか好きなほうを選ぶシステム。

f:id:ksjlunchcircle:20200903120616j:plain

前菜からたっぷり!フランスの田舎料理を味わう

前菜からは、「パテドグランメールとサラダ」をお願いしました。

f:id:ksjlunchcircle:20200903120336j:plain

肉感!!

f:id:ksjlunchcircle:20200903120357j:plain

豚肉のパテで、鶏のハツとレバーが肉感たっぷりに詰まっています。パセリやコショウの風味が爽やかに香って、食欲…いや、お酒を飲みたい欲をそそります。これはウマイわ~。

f:id:ksjlunchcircle:20200903120347j:plain

パテドグランメールっていうのは、フランスでは「おばあちゃんの味」みたいな田舎料理なんだとか。「パテ」という言葉が入った横文字を見るとオシャレな高級料理にしか感じないのですが(笑)、フランスでは、郷愁や温かさも感じる料理なのですね、きっと。

グリーンサラダには、キャロットラペも。シェリービネガーを使った優しい酸味と、オレンジの風味が上品。

f:id:ksjlunchcircle:20200914120739j:plain

スープは、オニオングラタンスープをチョイス。

うわ~~美味しそう!テーブルにのるだけでテンションが上がる…!

f:id:ksjlunchcircle:20200903120408j:plain

パンを崩しつついただきます。

f:id:ksjlunchcircle:20200903120420j:plain

めちゃくちゃ熱々! オニオンスープは濃厚で、チーズも中に入ってるんですが、スープが染み染みのパンと、とろ~りチーズが組み合わさると、これはもはやスープというよりは胃も満たしてくれる一品というか…。絶妙に焦がしてあるので、香ばしさもおいしい。

f:id:ksjlunchcircle:20200903120431j:plain

こちらのオニオングラタンスープと「冷製カボチャのクリームスープ」から選べましたが、冷たいスープも気になるなぁ。

牛肉100%、つなぎなし!ハンバーグの姿をしたステーキ!

そして、おまちかねのメイン!

「帆立のポワレ」と「牛肉あらびきステックアッシェ」の2種から選べましたが、ついつい魚より肉を選んでしまう食いしん坊のわたしは肉料理をオーダー。

こちらがメインの、牛肉あらびきステックアッシェ!

f:id:ksjlunchcircle:20200903120443j:plain

ステックアッシェっていうのは、フランス料理の一つで「ステーク・アッシェ」ともいうのだとか。粗びき肉のステーキ、という意味だそうです。

一見、ハンバーグに見えるでしょ? でも、実は……。

f:id:ksjlunchcircle:20200903120454j:plain

牛肉100%、しかも、そのうちの90%が赤身肉で、つなぎはなく、肉以外の材料はタマネギのみ。ハンバーグではないのです!

f:id:ksjlunchcircle:20200903120528j:plain

粗びき肉なので柔らかいのですが、味はハンバーグではなくステーキ。「お客さんからもよく訊かれるんですよ。『これはなんですか?』って」と、店主。たしかに、ハンバーグと思って食べたら、味は完全にステーキですもんね。

f:id:ksjlunchcircle:20200903120541j:plain

そして、感動したのが付け合わせのニンジングラッセ。こんなにうまいニンジングラッセを食べたのは生まれて初めてかもしれない…。

f:id:ksjlunchcircle:20200914122256j:plain

ニンジンそのものが甘いのですが、バターと砂糖の加減が絶妙です。茹でたり蒸したりとしっかり準備した後、料理の提供にあわせて焼いて出すのだそうで、かなり手間暇をかけているのだとか。付け合わせにここまでするのか…。

f:id:ksjlunchcircle:20200903120604j:plain

パンはバゲットでした。

f:id:ksjlunchcircle:20200903120517j:plain

木目に囲まれた店内で、癒しのリラックスタイム

そして、最後はドリンク。アイスコーヒーをいただきました。

f:id:ksjlunchcircle:20200903120654j:plain

オマケのお菓子はフィナンシェ!

こちらの焼き菓子は店長の趣味でつくっておられるそうで、たまたまある時はいただけることもあるようです。今回はある時だったようでラッキー!

f:id:ksjlunchcircle:20200903120639j:plain

ちょうどマドレーヌを作っておられました!

f:id:ksjlunchcircle:20200903120810j:plain

f:id:ksjlunchcircle:20200903120627j:plain

店内には、自家製ハムもありました。

f:id:ksjlunchcircle:20200903120846j:plain

ドリンクメニューのラインナップにもこだわる!

こちらはドリンクメニュー。グラスワインは700円~。

f:id:ksjlunchcircle:20200903120211j:plain

ビールは、サッポロのラガー赤星(中瓶780円)と、クラフトビールというこだわりよう!!

f:id:ksjlunchcircle:20200903120130j:plain

クラフトビールは、フクロウのマークがかわいい常陸野ネストビール!(950円~)

f:id:ksjlunchcircle:20200903120835j:plain

自家製サングリア、リモンチェッロまである…!すごいな。

手間暇かけても、おいしいものを!こだわりが溢れるビストロ

パテもハムももちろん自家製、クラフトビールもあり、付け合わせの野菜にも手間暇をかけて…と、細部までしっかりこだわるお店でした。

しかも、フレンチというと「量より味と雰囲気!胃袋じゃなくて、目と心と満足感で満腹になってね♪」というお店もありますが、量もたっぷりで、ふだん大盛を食べている派ですが、かなり満腹になる満足度。

ランチメニューは1,800円のコースのみですが、ドリンク付きでこのお値段、満足度だとリーズナブルだと思いますよ!

f:id:ksjlunchcircle:20200903120248j:plain

昼呑みにオススメしたいお店!現在はテイクアウトもOK!

ワインやビールがピッタリなメニューばかりなので「休日ののんびりランチにぜひ!」とオススメしたいお店です。

「今はちょっと…」と心配な方には、テイクアウトもありますよ。11:20~22:00の営業時間のあいだであれば、テイクアウトOK!

なんと、仏風煮込みハンバーグ(600円)という値段のメニューが! 前菜の盛り合わせ(1,000円、1,500円)やキッシュ(600円)も。気になっている方、テイクアウトの提供がある今こそチャンスです。まずはお持ち帰りで!

f:id:ksjlunchcircle:20200903120323j:plain

フランスの田舎料理のビストロなので、「フレンチだとちょっと緊張しちゃう」という方にもオススメ。ごちそうさまでした! 

f:id:ksjlunchcircle:20200914123517j:plain