北千住ランチを食べ歩く!北千住ランチサークル

【北千住専門グルメ情報サイト!】北千住で勤務するメンバーが、北千住駅周辺のリアルなランチ情報をお届けします!

熊本県直送!馬刺と地鶏の王様👑天草大王が楽しめる「二代目 三蔵」

 

ほどよい脂肪と弾力のある肉質で、噛むほどに美味しさ広がる地鶏”天草大王”を丸ごと味わい尽くせ!

【店名】二代目 三蔵

【ジャンル】居酒屋

【住所】東京都足立区千住1丁目39−10

【営業時間】月~土: 17時00分~0時00分
     (※現在の営業時間は異なる場合があります。)

【定休日】日

【喫煙可否】喫煙可

【TEL】050-1097-8729

【アクセス】北千住駅より徒歩約20分 バスで5分(千住桜木バス停すぐ側)

北千住駅から徒歩3分。西口を降りて、マック側の横からはじまる飲み屋街・通称「飲み横」のメイン通りに位置する居酒屋「二代目 三蔵」(さんぞう)。

店内は、先代の店主が内装を手掛けたという山小屋風の造りです。一階席はカウンターのみ8席、2階に4人掛けテーブル席3つあり、グループでもお越しいただけます。

この界隈は、特色ある居酒屋やレストランがひしめき合い、強みやオリジナリティを打ち出さないと生き残れない居酒屋の超激戦区。「二代目 三蔵」は他ではなかなか味わえない、熊本から直送の地鶏と極上の馬刺しで勝負!中でも鶏肉のブランドはなんと「天草大王」なのです!!

天草大王という鶏は昭和初期頃に一度絶滅してしまった希少種。個体が大きく、肉厚で味わい深く、ガラからは大変美味しい出汁が取れ、余すところなく利用できる理想的な食材と言われています。しかも、天草大王は地鶏!地鶏と呼べるには日本農林規格(特定JAS)で定める条件を満たしていなければならず、流通している鶏肉の1%しか生産されていないという超希少素材なんです。写真を見て分かるように、背丈が約70㎝~90㎝、体重は約7㎏~8㎏という到底ニワトリとは思えない巨体で、闘鶏の血統も入っているとのこと。野趣あふれる迫力満点な地鶏なんです。(Wikipediaより抜粋しました)


貴重な地鶏ということで、かなり期待が高まります~♪ まずはメインの天草大王から。素材本来の味を堪能すべく、備長炭でじっくり焼き上げる焼き鳥各種を頂きます!!

ねぎ間(もも肉)をいただいて感じることは、何といっても弾力と旨味。加えてもちろんジューシーさも申し分なし。クセもなく食べやすく、脂部分にはほのかな甘さを感じます。

つくねは軟骨を砕いて混ぜ、肉感を残したごつごつした作り。食べ応えありそうで、見た目から好みのタイプ~♪

細挽き肉と粗挽き肉の2つを合わせ、食感をよくしているとのこと。挽き肉2種の絶妙な配分と手ごねの柔らかさがなんとも美味。野性味感じられる大ぶりのつくねです。

天草大王は内臓も美味しいと聞いていたので、砂肝とぼんじりを注文。砂肝は歯応えがありつつ柔らかでジューシー♪ 文句なしに旨い。ぼんじりの弾力も旨味もすごい!

大好物のレバーはミディアムレア気味で焼いていただきました。クセがなくてとにかく旨味が濃い!食感はフワトロで、白レバーのような風味もありました。もっと生に近い感じでいただいても旨いかもしれません。常連さんがホルモン系からオーダーするというのも分かります。

大王手羽は基本の基。見てくださいこの大きさ!皮はパリパリ、身も付いていて、地鶏を食べていることがしっかり実感できる味わいです。

大きさも普通の鶏に比べて確かにでかい!写真だと伝わらないかな~?実際大きいです!

今回注文しなかったのですが、常連さんの人気メニューが『大王盛り合わせ』(むね・もも・皮)1900円。各人が焼き肉のように七厘で焼いて食べるという至ってシンプルなもの。調味料は、何やら7種類の薬味をブレンドした秘伝の塩で素材そのものの味を楽しんでいただけます。今度は絶対頼んでみたい!

もちろん馬刺しも頂きます。特上刺し、上刺し、赤身、たてがみのセット盛りをオーダー。赤身といってもサシがかなり入っていてなんとも美味!脂身は室温で溶けだす上質なもの。これは並みの馬刺しとはレベルが違います。たてがみに至っては、見た目も美しい。馬首部分の真っ白な脂身なのですが、これもただモノではないです。しっかりとした食感と肉質までもが感じられ、しつこさは全くなく、ワイルドなのに気品さえ感じるお味です。

焼き鳥、馬刺し以外のメニューもとてもと美味しかったのでご紹介します。お通しで出てきたおでんの大根は、安定のおいしさ。昆布出汁がしっかり染みていました。

自分的に大好きな牡蠣のオイル漬けを注文。牡蠣の味がオイルに漬けることによって、深まって濃縮されて美味し~い。

メニュー表にないその日のおすすめ、一品料理もいろいろあるので、気軽に大将に話しかけてみてください。サラダ系や魚介のお得な一皿、この日はみょうがにしらすがたっぷりのったヘルシーなおつまみをオーダー。栄養たっぷりな上、焼き鳥との相性も◎。

絶対美味しい、雲丹を新海苔でくるんでいただくおつまみ♪。言わずもがな、お口の中がパラダイス♫

生ホタテ焼きはたっぷりの汁までいただきました~幸せ!!

三蔵さんは居酒屋なので、〆もちゃんと用意してありますよ~。ワンタンラーメンの出汁は天草大王という贅沢さ。出汁たっぷり、スッキリ飲める。そしてなんといっても旨味が濃い。〆のスープが旨いって最高です!

最後に裏メニューの逸品をご紹介。常連さんたちのヘビロテ裏メニュー、ゴロゴロにんにくたっぷりチャーハンを作ってもらっちゃいました。これは確かにハマリます!表メニューへの追加をお願いしたのですが、大将が「これは裏にさせといてください」とのことで、食べてみたい方は、こっそりお願いしてみてくださいね~。

お酒の種類もいろいろ。リーズナブルなので安心して楽しめます。

ちなみに2階席はこんな感じ。大人数のグループでも大丈夫。予約もできます!

七輪を使うこともあり、太いダクトでしっかり換気できる環境。これなら感染症対策含め、安心して食事できます。

「天草大王」。その身体は巨体でも決して大味では無かった…本当にごちそうさまでした!!